男として生まれてキテこの国を知らないで死ぬのはソン



プロフィール

カリボ大佐

Author:カリボ大佐
懲りないフィリピン中毒者の痛いオヤジブログ



カテゴリ



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



最新トラックバック



御訪問ありがとうございます!



只今御覧くださっている方

現在の閲覧者数:



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マランディーを探せ!







 アフターでKちゃんとカラオケボックスに入ったロリータ1等兵、なぜかオイラも付き添いです。

当店のタレントですからオイラと一緒なら安心するからお願いされつきあいました。

当初ロリータ1等兵の狙いはKではなくNだったのですが当日は休みでした。

それで以前数回指名をしたことがあったもう一人のマランディー候補のKがヘルプできました。

このK、とにかくすごいアプローチ!人の客でもお構いなしNはロリータの事などただの御客としか思っておらず

他に男がいるからやめた方がイイ!今日は休みで彼氏と出かけているとか!だから私に指名をチェンジして

畳み込むようにロリータに話した様子 オイラが席に合席しますとロリータ1等兵は既に洗脳されており、

Nはダメだめ騙された!Kにしよう!カリボ大佐 Kが上記のような事言っておりましたからNはだめです!

話しを聞いた私は・・・このバカ女なんちゅう自己中心的な奴!お店の中では人の客に手を出すのはタブー

この女バカだな!しかしそれをまともに取るロリータも大バカである。そして店内でイチャつかれて

完全にノックアウト!!”とにかく閉店後出かける事にしました。

Kが私服に着替えている間 私は彼にこう告げました。ロリータ君 Kは狙える!とにかく日本に居る間、

そしてフィリピンに帰国後もサポートするし、心から彼女に惚れているように態度をとり演技する。

あの女 金が欲しいだけだろうがフィリピン人はプライドだけは一人前、現金やるからサセろじゃぁダメ!

惚れているよう見せかけて、守ってあげる!助ける!などなどと言い寄ってみなさい!

あれはマランディーちゃん 絶対上手くいく、本当に惚れたらダメだからね!・・・

そしてカラオケボックス・・・・テキーラ持参でもうペロンペロン、ブチュブチュ

付き添いでついてきたSと私の前でも恥ずかしげもなくイチャツいております。とにかくもう遅いから

帰りましょう あした同伴っていうことで良いですね!ロリータ1等兵・・・・・

ハイ よろしくお願いします。!・・・・・彼女達を帰してから私はロリータに最終確認を・・・

明日食事して適当に買い物をしてあげてからホテルに誘って見て、その時必ずこれからずっとサポートするから

と信じ込ませる事、そして惚れているよう演技する事 そして一戦を交えたら、コレを家族に送ってやって!

と現金を渡す事 我が隊は礼には礼を重んじる、ヤリ逃げは武士道に反する そして帰国するまで彼女サポート

する事 彼女に男がいようと関係無い!詰まらぬヤキモチは厳禁!わかりましたか!・・・・

      ハイ・・・・もう一度? 声が小さい”! 

わかりました”ロリータ1等上等兵 作戦任務を遂行すべく出撃いたします! はい イキまぁ~ス ハイ”!!!

バカ!”返事は1回でよろしい”! ではいって来い!・・・・・

翌日の夜 任務終了の報告がきました。


カリボ大佐!・・・・やりました”やってきました! 大佐の言う通り上手くイキました!

                                 
                        2回戦も・・・・


今回のマランディー作戦に勝利したロリータ1等上等兵の階級を上げてやる事にあいなりました。

ロリータ君 御苦労であった。貴殿の2階級特進がきまったよ!!・・・・た タ 大佐 ありがとうございます!

あと少し報告が・・・・あります。昨日ですが御店にまた行きました。や やはり今度は またNにしようと

Nがイイんです。 Nと一戦交えたいのです。

バカ者!あれほど言ったはずである”!一戦交えた敵兵に礼をつくせ!と彼女らは体を張っているのだぞ”!

それを数日後には別の女とは お前!それでも我が隊の隊員か!!バカ者!

そういう安易なスケベ魂が敗因に繋がるのだぞ!我が隊は 愛の戦士だ!彼女たちのソレがウソであろうと

偽装であろうとそれを大きな愛で受け止め流し勝利するのがフィリピン夜遊びの醍醐味だ!

お前のような奴は逆に一平卒に格下げだぁ~”!

・・・・ ・・・・

なぜか?さっきから横に居たマッティー少尉が肩をおとしております。

どうした?少尉?・・・・

次回はこのマッティー少尉のお話しをしたいと思います。

とにかくこの男・・・・モテない 連戦連敗 不沈艦ではなく不上艦、潜水艦、沈没しっぱなし!である!!

実はこの少尉 kに恋焦がれていたらしい・・・・何度か食事に行っていたらしい!

彼女の実態を目の当たりにして固まってしまった。

少尉の考えは良く言えば純粋!悪く言えばバカである とにかく自分がかわいいのである!

またケチ! 何か無いと現金をだせない!先見投資!ができない、

好きな女を助ける事に対して見返りを求めてしまう!すべてが現金では無いが・・・・

時と場合によっては現金は大変な戦力となる それが!

彼には理解できない! お金を欲しがる子は悪い子というイメージをもってしまう!

よく御店のお客様がこう話している ウチの彼女はお金を俺に使わせない!・・・・ほんといい子だって!

フィリピンから出稼ぎにくる女性達は仕事できています。お金が欲しいのです。家族 子供 のため!

フィリピンは物価が安いからって思われますが給与はそれより安い!生活できる給与ではない!

若くてハンサムな人なら愛だ恋だで戦闘にもっていけるでしょう!しかし我々は唯のオヤジ

大きな心を持っておりませんと・・・・・次回のタイトルは

                                 マッティー少尉物語















スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

アフィリエイト・SEO対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。